So-net無料ブログ作成

セキスイハイムのプラン [ハウスメーカーを決めるまで]

セキスイハイムだけは 2 世帯住宅と単世帯の 2 つのプランをつくってもらった。結局 2 世帯は資金の面から直ぐにあきらめることになったのだが、残念ながらどちらのプランも「この家に住みたい。」という気持ちがわき上がってこなかった。家の性能は申し分無い。吹き抜けも、バルコニーもある。でも、何かしっくりこない。

玄関を入ると家の奥まで見通せるように廊下があり、視線が「ずど〜ん」と抜けている。(^^;;
capi-ta にとって、吹き抜けは開放感と採光のためだけではなく、1 階と 2 階に一体感を持たせるためにある。ところが、2 階は吹き抜けの周りがすべて壁で囲われてしまっていて、室内窓が唯一のつながりに。せっかくの吹き抜けが活かせていない。

営業の K さんはとても親切な人で、参考になればとお客さんの家に連れて行ってくれた。
そのお宅は、ブラックのタイル外壁をまとったハイム bj。一目見てかっこいいと思った。外観・外構ともにとてもおしゃれで、capi-ta 達のプランとくらべて、この違いはなんなんだろう。中に入るとエコカラットを使った壁に照明が落としてありとてもいい雰囲気。インテリアはすべて白で統一され、とても大きな吹き抜けが目を引く。2 階の吹き抜けの周りに壁は無く、1 階と 2 階の一体感もある。

家造りを主導した奥さんが言うには、とにかくプランは何度も何度も修正してもらったそうだ。「言いたいことは全部言わないと、いい家にはならないです。」まさにその通り。セキスイハイムに決めた理由も聞いてみた。「イメージをしやすかったことと、営業さんかな。」確かにセキスイハイムの CG はかなり良くできていて、昼と夜の両方のイメージがあるので、夜の照明もイメージしやすい。なにより営業の K さんは本当によくできる人だ。「ウォームファクトリーはどうですか?」と質問したら、「あたたかいくて快適。」という答え。capi-ta 達が共働きだということを言うと、「それじゃあ、必要ないかもしれないですねぇ。」
やっぱり…。

その後、capi-ta 達も何度かプランを修正してもらったのだが、どうしても外観が「好き」にはなれなかった。結局かっこ良くならなかった理由は、いまいち説明しにくいのだけど、駐車場を 2 台分確保したため玄関だけがせり出していて、この幅が狭いせいだと思っている。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 1

コメント 2

cedro888

他の人が好きだからと言って、自分にとって好きかどうかは分かりませんよね。capi-taさんにとって、しっくり来る出会いがきっとあるはずです。そしてその出会いまでの道のりも、楽しみのうちだと思います 。
by cedro888 (2008-07-20 12:32) 

capi-ta

cedro888 さん。
その通りですね。本当に家造りは面白いです。
ちなみに我が家ではエコカラットを使えるかわかりませんが、もし使えたらセンス良くまとめたいです。そのときは是非、御再訪ください。:-)


by capi-ta (2008-07-20 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0