So-net無料ブログ作成

1 階は寒い [ヘーベルハウスを建ててから]

DSC06922.jpg

最近はぐんと気温が下がる日もあり、1 階の寒さをひしひしと感じる。
暖房を行っていない状態で、実際に温度計で測ったところ、1 階と 2 階で 1 〜 2 度の差があった。

1 階は 2 階に比べて日がさす時間が短いし、風呂やトイレといった水回りの換気扇は常時換気のため一日中回りっぱなし。ウォークインクローゼットにも大きめの換気扇を付けてあるのだが、これも寝るとき以外はつけっぱなし。そのため、空気がすぐに入れ替わってしまうので、温度が上がらないのだろう。実際、換気扇や給気扇を止めてエアコンをいれれば、気密性は悪くないのですぐに暖かくなる。

2 階のほうは十分に日がさすし、自然と 1 階から暖かい空気があがってくるのでかなり快適だ。特に日照に関してはARIOSのシミュレーション通りで、部屋の奥まで光が入るので、ソファでひなたぼっこできる。(笑)

ただし、日没後や曇りの日は、以前住んでいたマンションに比べるとやはり寒く感じる。
capi-ta 達が住んでいた部屋は 5 階建ての 2 階で、上下左右を囲まれていたため、熱が逃げる部分と言えば南側と北側の窓くらいなものだった。それに比べて一戸建ては基本的に底面以外は外気にさらされているから、どうしても熱が逃げてしまう。

実際にマンションから一戸建てに引っ越した人の多くは、寒くなったと感じるらしい。

DSC06930.jpg

そんな寒さの中でも、ストレリチアの新芽はすっかり成長して美しいグリーンの葉を広げている。すくなくとも、ストレリチアにとっては快適な環境のようだ。(笑)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。