So-net無料ブログ作成
検索選択

PEUGEOT Allons-Y タイヤ交換 [いえいがいのこと]



_DSC1007-1.jpg




これまでずっと気づかないふりをしていましたが(笑)、タイヤにヒビ割れができてしまい重い腰を上げてタイヤ交換を行いました。

パーツは一通りアマゾンで購入。


_DSC0984-1.jpg


今回選んだパーツは全てPanasonicの自転車ブランドであるPanaracer。


_DSC0992-1.jpg


タイヤサイズは20x1.75から20x1.50に変更して少し細くしました。オンロードしか走らないので、この太さでも十分でしょう。こんな風に一本一本丁寧に包装してあるところが日本製であることを感じます。


_DSC0993-1.jpg


リムテープも新しいものを。一度装着してしまえばほとんど目にすることのないパーツですが、なかなかいいデザインです。(笑)


_DSC0996-1.jpg


今回もチューブは米式バルブを選択。


_DSC0994-1.jpg


タイヤレバーも買いました。重ねるとパチッとはまるので、きっと行方不明になりにくいと思います。


_DSC0999-1.jpg


新旧タイヤを並べてみるとやっぱり幅がだいぶ違います。


_DSC1003-1.jpg


マウンテンバイクなどで、オフロード用のタイヤからオンロード用のタイヤに換えるとフレームとタイヤの間があきすぎてスカスカな印象になるらしいですが、さすがに1.75から1.50程度の違いなら、装着した時の雰囲気もほとんど変わらないですね。


_DSC1008-1.jpg


滅多にやらない作業なので、今回も結構苦戦してしまいました。(^^;;
しかもフロントの回転方向を間違って装着してしまったのですが、とりあえず反転して付けておきました。(爆)

新しいタイヤに空気を入れてみると、虫ゴムが新しくなったせいか、空気入れのアダプターを外した時の空気漏れが少なくなったようです。外したタイヤを見るとどうも前後で幅が違う気がしたので、ノギスで測ってみたらフロントが39.5mm、リアが 37.5mmとリアの幅が狭くなっていました。

前回のタイヤ交換からすでに5年以上経ってしまったので、今度はひび割れができる前に交換したいところです。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。