So-net無料ブログ作成
検索選択

UMUTIMIA | TANIM [NESPRESSO]



_MG_5853-1.jpg


バレンタインキャンペーンが終わったかと思ったら、もう春の限定コーヒーの発売です。
アフリカ、ルワンダのUMUTIMA wa LAKE KIVUとメキシコのTANIM de CHIAPASです。


_MG_5862-1.jpg



UMUTIMAはおよそ半分を浅煎りに、残りを深煎りにして豆の持つ複雑な特徴を引き出し、TANIMは長時間低温焙煎した豆と、短時間で深煎りにした豆を合わせて強い味わいやなめらかな舌触りをもたせているとのこと。



_MG_5861-1.jpg



味わいの強さはUMUTIMAが6、TANIMは7。比較的軽めの味わいです。

軽めの味わいのカプセルはあまりミルクレシピに向かない印象があったのですが、パンフレットによればミルクレシピにも相性が良いとのこと。さらに、このUMUTIMAは、エスプレッソだけでなくルンゴでも楽しめる、めずらしいカプセルです。



_MG_5856-1.jpg



それにしても、ピンクとグリーンの組み合わせは新鮮…というか派手。(笑)



_MG_5867-1.jpg



UMUTIMAはやや酸味が強く、後味が少しスパイシーな感じ。
TANIMは浅煎りの割に酸味が少なく、すっきりした後味でとっても美味しい。「なめらかな舌触り」という説明はまんざらでもないです。

どちらもミルクレシピに合います。特にUMUTIMAはストレートで飲むのとかなり印象が変わり、コーヒーとミルクの味わいのバランスが良い感じです。



_MG_5873-1.jpg



今回の限定カプセルは個性的でありながら、色々な楽しみ方ができる自由度の高いカプセルでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

落下対策 [ヘーベルハウスを建ててから]



_DSC1525-1.jpg


とある日、巨大な荷物がやってきました。


_DSC1526-1.jpg


中に入っていたのはポリカーボネート製チェアマット。

これまで自分の書斎スペースではキャスター付きのチェアを使っていましたが、特にフローリングのケアはしていませんでした。確かにキャスターのせいでフローリングにわずかに凹みが見られるものの、ほとんど気にならないレベルです。

ところが、机から iPad がフローリングにダイブを試みてしまったのです。(泣)

iPad 自体はケースを付けていたので無事でしたが、フローリングにかなり深いダメージを与えてしまいました。iPad は結構重い上に薄いので、それ自体凶器になり得ます。

自分自身のあまりの注意力の無さに呆れて、何かしら対策を取らなくてはいけないと思いました。

おしゃれな円形のラグもいいと思ったのですが、キャスター付チェアの使い勝手や、机の下もカバーしたいことを考えると、あまり良い選択肢な気がしません。

そしてたどり着いたのが、ポリカーボネート製チェアマット。

ネットで口コミをチェックする限り、かなり評価は良いようでした。

実際に届いたマットを開梱すると、マットが結構重いのに驚きます。確かに厚さ 2mm、120cm x 90cm のポリカーボネートの板ですから、このくらいの重量にはなりそう。



_DSC1530-1.jpg


滑り止め加工がされていない面には保護フィルムが貼ってあるのでこれを剥がして設置。



_DSC1534-1.jpg



おしゃれな感じは全くしませんが、半透明で存在感を主張しないのがいいです。ラグは厚みがあって大きさや色の主張が強すぎるのが難点。

滑り止め加工も効果的で、キャスターの回転はスムーズですし、上を歩いて滑ることもありません。

少し気になるのは、使い続けるうちにフローリングとの間にゴミやほこりなどがたまらないかといったところ。

とりあえず、口コミ通りの商品でおすすめできます。



サンワサプライ チェアマット(ポリカーボネート製) SNC-MAT3

サンワサプライ チェアマット(ポリカーボネート製) SNC-MAT3

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • メディア: オフィス用品






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅