So-net無料ブログ作成
検索選択

TORCH Mountain Coffee Dripper and Pitchii Coffee Server [いえいがいのこと]



_MG_5993-1.jpg


これまでコーヒーサーバーが無くて、週末に二人分のコーヒーを入れる時、ちょっと不便に思っていました。そこで、ちょうどよいコーヒーサーバーを探していたところ、TORCHPitchii にたどり着いたのです。そして TORCH の DONUT ドリッパーの解説を読んでいるうちに、Mountain ドリッパーも欲しくなり、セットで買ってしまいました。

日本だけでなく、デザイン大国であるデンマークやフィンランドを含め、国内外の多数のショップで取り扱っているようです。


_MG_5973-1.jpg


シンプルでとても可愛らしいパッケージ。


_MG_5976-1.jpg


名刺大の説明書もいいデザインです。


_MG_5979-1.jpg


この Mountain コーヒードリッパーは市販の台形・円錐両方のペーパーフィルターを使える優れもの。基本的には深煎りのコーヒーが好きなので、いつものカルディの台形フィルターがそのまま使えます。


_MG_5985-1.jpg


ドリッパーの受け部は天然木になっており、ガラス製のサーバーと磁器部が直接ぶつからないのがいい。


_MG_5988-1.jpg


Pitchii サーバーの方は目盛りはなくても出っ張り部分までで200ccとなっており、二人分のコーヒーを入れるのにちょうどいいです。


_MG_5998-1.jpg


とりあえず、説明書に書いてあるレシピ通りにコーヒーを入れてみました。


_MG_6000-1.jpg


「しっかり濃いのに、重くない、スッキリした飲み心地のコーヒーを目指し、考案しました。」とあるように、同じ豆でもいつもより濃く、美味しく感じます。あとレシピに従って淹れることで、いつもほぼ同じ味にできるので、このレシピをリファレンスにしてアレンジを加え、自分のベストなレシピを見つけるというのも面白そう。

しばらく色々試してみたいと思います。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

Envivo Lungo [NESPRESSO]



_MG_5969-1.jpg


自分にとっては待ちわびていたカプセルがネスプレッソから発売されました。

Envivo Lungo」です。



_MG_5970-1.jpg



もともと味わいの強いカプセルが好きなのですが、ルンゴカプセルの場合、これまで一番味わいの強いものでも Fortissio Lungo の 8 が最高でした。もちろん Fortissio Lungo は好きなカプセルの一つなのですが、もう少し味わいの強いルンゴカプセルがあったらいいなと常々思っていたのです。



_MG_5972-1.jpg



Fortissio Lungo よりもスパイシーな感じは抑えられているのですが、ルンゴでも十分濃厚な味わい。「朝にぴったり」と紹介されていますが、自分にとっては朝昼晩、いつでも Envivo Lungo を飲みたいくらい。Nespresso のページで3つのミルクレシピが紹介されていますが、この味わいならミルクレシピにしてもコーヒーが負けてしまうことなく美味しく飲めそうです。しかも、このカプセルは限定版ではなく、グラン・クリュに追加されたので欲しい時にいつでも買えるっ!

ただ、この時期飲みたくなるアイスレシピを作るには、ルンゴよりもエスプレッソやリストレットの方が適してるかも。ルンゴだとその分、熱いコーヒーを冷やさなくてはいけないので、氷の量も増えるし、コーヒーも薄くなってしまいます。

とりあえず、ルンゴカプセルの選択肢が増えてとても嬉しいです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅